忍者ブログ

ありがとうのパン 2

パンを焼くのが趣味です。スイーツを焼くのも好き。とにかく膨らむものが好きです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日はピザパーティ

先日の蜂の巣へんてこベーグルを冷凍してたのね。それをトーストして、サンドイッチにしました。
P1060619.JPGうまかった~
ベーグルだと思うから変だと思うわけで、よくわかんないけど好きなパンだと思うことにしました♪
あわせるのはやっぱりコーヒーです。さいこ~だ~





ところで明日はピザパーティ。
教会のお友だちが企画してくれたのに乗っからせてもらうことにしました。
もちろんピザの生地を準備するのはワタシ。

だけど、まてよ~?そういえば、ピザってまじめに作ったことってあまりないかも~。

そう思って、試作。
生地は発酵して残ってたNS種も入れたけど、イーストも投入。残り物消費しつつお気軽に、というスタンス。

ピザをフライパンで焼くという話を小耳に挟んでいたので、早速試してみました。たぶん、うすく伸ばすクリスピーなタイプを焼くのにいいんだわよ、きっと。

daa18f8f.JPG雑な仕上がりですが~

確かに、プチ石窯で焼いた?ような、いい感じに焼けてます。
他にも、魚焼きグリルで焼くってのも聞いたことあるけど、フライパンの方がよりラクチンな気がします。

明日はこのクリスピータイプにしよっかな~。お年よりもいらっしゃるから、ふかふかの柔らかいタイプもいいかな~。などなど、いろいろ考えています。
むろん生地は1種類準備して発酵させておき、あとは焼き方を変えればいろいろなタイプになるんだろうな。アバウトに考えて、あとはなりゆきにまかせよ~。ということで、試作おしまい。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

おせっかいながら

あのね。こないだ外で作ったんだけど。
フライパンだとトップのチーズにコゲメがつかなくないですか。
それどころか下手するとチーズが溶ける前に生地の下が焦げちゃう。
だから片面軽~く焼いてからその面にソース塗って具を載せて、アルミホイルを2枚ひいて焼くとか。。
アッツアッツのチーズハフハフ状態にするには工夫が必要だと思った。
もちろんダッチオーブンで上からゴンっと薪を乗せるとかならアッツアッツハフハフピザOKだけど。
だからピザ生地に具を載せたら、半分の半月形に折っ、て端をくっつけてカルツォーネにしたら両面も焼けて失敗がないかもよ。
アッツアッツハフハフチーズも可能。。。アルミホイルあったほうがよいと思うけど。。おせっかいながら参考までに。。
  • from 江口昌記 :
  • URL :
  • 2008/09/22 (23:59) :
  • Edit :
  • Res

Re:おせっかいながら

>あのね。こないだ外で作ったんだけど。

みたよ~。すっごく楽しそうでしたね☆

>フライパンだとトップのチーズにコゲメがつかなくないですか。
>それどころか下手するとチーズが溶ける前に生地の下が焦げちゃう。
>だから片面軽~く焼いてからその面にソース塗って具を載せて、アルミホイルを2枚ひいて焼くとか。。
>アッツアッツのチーズハフハフ状態にするには工夫が必要だと思った。

なるほど、確かにうっかりするとあっという間に焦げてしまうんだよね。今日もパーティでも、1枚は真っ黒にしてしまいました。
私はガス台&フライパンだったので、はじめは強火で思いっきり焼くけど、ひっくりかえしたらすぐに火を弱めてから急いでトッピングし、すぐ蓋をしてトッピングを熱するようにしました。
でも、炭火とかだったら火の強さを調節できないでしょうから、下にアルミホイルを敷いたりっていう工夫が必要だったんだろうなあと推察。

ちなみに、フライパンだとどうしても上のチーズは焦げないから、バーナーで焼き目をつけるべし、とするサイトもありました。そこまではしなかったけど、でも手軽で十分おいしかったですよ。

>だからピザ生地に具を載せたら、半分の半月形に折っ、て端をくっつけてカルツォーネにしたら両面も焼けて失敗がないかもよ。
>アッツアッツハフハフチーズも可能。。。

もしかして、みてました!?具が多すぎて、結局そうやって食べたのもたくさんあったんです^^;

アドバイスありがとうございました!
あ、そうだ、料理通信、買っちゃいました。他のもちらっと読みましたよ。
シニフィアン・シニフィエはほんとにすごいですねぇ。
  • from こけっこ :
  • 2008/09/23 (20:32)

無題

ぴっざぁ~
今、別のところでも見てしまって頭がピザモード
どうしよ、めっちゃ食べたくなった
フライパンで焼くとまた違う感じになるんですね
プチ石釜・・・ちょっと惹かれる
成形後の冷蔵発酵、バゲでやってみました
結果は・・・( ̄  ̄;) うーん
私好みじゃないかも・・・って感じです
そのうちブログにUPしますね
そのうち・・・忘れた頃に・・・そのまま忘れたりして・・・(笑)
  • from ちくわ :
  • 2008/09/23 (07:20) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

>ぴっざぁ~

そうなの。夜になっても全然おなかがすかないほど、食べまくっちゃいました^^;

>フライパンで焼くとまた違う感じになるんですね
>プチ石釜・・・ちょっと惹かれる

そうだよ~。生地を薄く延ばして、ガンガンに熱したフライパンに生地をのせて蓋をし、ぷ~っと膨らんできたらひっくり返して火を弱め、いそいでトッピングしてまた蓋をし、トッピングに火が通ったらおしまい。生地がぱりっとしてなかなかいいですよん。

>成形後の冷蔵発酵、バゲでやってみました
>結果は・・・( ̄  ̄;) うーん
>私好みじゃないかも・・・って感じです

どんな感じだったのかなぁ?私の場合、穴ぼこができて、そして生地がもっちもちになるんです。モチモチすぎる食感はあまりスキじゃないので、このみの食感で、気泡が入る、ちょうどよい発酵時間ってどのぐらいなのかなぁ、と考えているところ。
  • from こけっこ :
  • 2008/09/23 (20:36)

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

こけっこのお気に入り










ブログ中に頻繁に出てくる「NS種」というのは、上記にあるナンシー・シルバートン著パンの呼吸が聞こえる で紹介されている発酵種のことです。
この本、中古しかないみたい。残念だなぁ。


ブログ内検索

最新コメント

いつもコメントありがとうございます。 鉛筆の印がついているものには、お返事をさしあげています。
[03/01 P]
[02/21 P]
[02/14 P]
[02/08 P]
[02/01 Rooly]

プロフィール

HN:
こけっこ
性別:
女性
趣味:
パンを焼くこと
自己紹介:
自家製酵母やイーストを使ってパンを焼くのが好き。



バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Copyright ©  -- ありがとうのパン 2 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]