忍者ブログ
Admin / Write / Res
パンを焼くのが趣味です。スイーツを焼くのも好き。とにかく膨らむものが好きです。
[721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

必死で1週間を過ごし、休日は、かりんを撫でながら寝ているという感じ。
眠気とだるさとの戦いですな。

ところで、この本を1月に買ってしまったのよ。

これは2冊目に出たやつで、
1冊目のベーシック編は、なんとなくyou-tubeとかでわかるけど、
バラエティブレッド編は、そうはいかないと思って。
レシピ本、封印!封印!と思っていたんだけど、
興味関心が勝ってしまいました。

この中の編み込みパンを2回作っています。
1回目は普通に、2回目は冷凍保存したものを解凍して。

卵は入る柔らかい食感なのと、
冷凍できるのがよい点だと思います。
もちろんこねないよ。

でも、編み込みにする途中で力尽きてしまい、
1回目はただの丸いパン、
2回目の昨日は、半端に細長いコッペパンみたいになってしまいました。

まあいいや~

写真撮る気力なく、画像なし。


何人かアメリカ人に会ったのだけど、
この本が流行っているでしょ?と聞くと、
ハテナ?という顔をします。
それほどでもないのかな~。


あと、これ

も買っちゃった。

みてるだけで、楽しいね。

そしたら、近所のパン屋さんで、パン・ド・ロデヴを売っているのを発見。
市内で見つけたのは初めて。
こんな田舎なのに、近所で売っているなんて!
とてもおいしかったです☆

大量に作ってバクバク食べたいのですが、
上記の本によると、
スープのような超やわらかな生地で扱いは難しく、
パン職人さんでも、オーブンに入れるときは不安になり、
あがってくれ!と毎回祈るような気持ちで焼くんだそう。

ん~。
気が向いたら、だめもとで、試す日が来るかもです。

そのためには、このぐだぐだな体をどうにかしなければ。
明日病院の日だし。



ところで、教会のお友達が、
「おそくなったけど、新築祝い☆」
といって、すっごい豪華なものをプレゼントしてくれました。

ルクの24センチ鍋!!

私が教会で、「ルクみたいな鍋に超ゆるい生地を入れてパンを焼く方法があるんだ」
とよくおしゃべりしていたのを聞いて、
パンが焼ける鍋がいいんじゃないかと考えてくれたのだそうです。
中古だそうですが、ぜんぜんきれい。まっしろ~!

こんな美しい鍋を高温で熱するなんてもったいなくて、
私にはできません。
黒くなっちゃうよ。もったいなすぎる!

私はトップヴァリューの偽物ルク?鍋があるので、
パン焼きはそれで十分。

この鍋ね。
めちゃくちゃ高いわけじゃないし、
この鍋で作ったお料理が
めっちゃおいしいというわけじゃないとダンナが言っているし、
これはパン専用になるかも。









PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
> 必死で1週間を過ごし、休日は、かりんを撫でながら寝ているという感じ。
> 眠気とだるさとの戦いですな。

気が張ってるから頑張れているのでしょう。
三つの魂が寄り添う最後の時間、
どうぞ穏やかでありますように。。。

本の紹介 ありがとうございます。
「1日5分かけるだけで本格・・・」はハードブレッドじゃなくてバラエティ編を購入されたんですね。
面白そう。
でも私は本を買っても読むだけで、こけっこさんのレポートを読むのが好きな怠け者(笑)
しかし興味はあるのでロデブの本も1日5分も読み物として読んでみたいです。
(2冊とも携帯にメモりました!)

お友達がくださった真っ白な24センチのル・クルーゼ 素敵ですね。
確かにパン焼きには勿体無いですね(笑)
ロデブもまたレポートしてくださいね。
2016/02/08(Mon)12:32 編集
Re:無題
>気が張ってるから頑張れているのでしょう。

そうかもです。
休みがなかったら、どうなるのかなぁ、
ずっと走り続けられるのかなぁ、どっかで倒れるのかなぁ、
などと考えています。

>三つの魂が寄り添う最後の時間、
>どうぞ穏やかでありますように。。。

そうですよね。
最後のとき、そこに神様がおられるんだろうな、と
思うことにしています。


>本の紹介 ありがとうございます。
>「1日5分かけるだけで本格・・・」はハードブレッドじゃなくてバラエティ編を購入されたんですね。

そうなの。ハードブレッドは、生地の種類はあまり多くないし、
ベーシックなのはyou-tubeでわかるしね。

>でも私は本を買っても読むだけで、こけっこさんのレポートを読むのが好きな怠け者(笑)

読んでくださって、ありがとうございます!
バラエティブレッドの場合、バターとかはちみつとかを
たくさん使うので、
材料費がかかるなあという印象。
日々の普通のパンだったら、
HBパンが安くて簡単なのかも。

>しかし興味はあるのでロデブの本も1日5分も読み物として読んでみたいです。
>(2冊とも携帯にメモりました!)

ロデヴって、最終的には
日本のパンって感じだと思いました。
ロデヴというフランスの小さな町のパンを
日本でちょっと変形させたパンです。

>お友達がくださった真っ白な24センチのル・クルーゼ 素敵ですね。

ですよね~~!
友人はアメリカ人で、料理が大好きなんです。
自分が持っているストウブと、シャスールと、ルクルーゼと、エミールアンリをテーブルに並べて、
好きなのを一つ選んで!と言ってくれたんですよ。
アメリカ人の彼女は、それぞれの鍋の良さをよく知っていて、
いろいろ説明してくれましたが、
The 日本人 な私は
ルクルーゼの強力なブランド力にクラクラして・・・
真っ白な色にもクラクラして・・・
ということで、
ルクに決定となりました。

>ロデブもまたレポートしてくださいね。
いつかきっと作りますよ。
大失敗レポートになるかもです(^◇^;)
こけっこ   2016/02/11(Mon)20:13
こけっこのお気に入り

触れると揺らめきます





40歳は、惑う。
脳と心の交差点
こういちろうの雑記帳
kyupinの日記





ブログ中に頻繁に出てくる「NS種」というのは、上記にあるナンシー・シルバートン著パンの呼吸が聞こえる で紹介されている発酵種のことです。
この本、中古しかないみたい。残念だなぁ。


ブログ内検索
最新コメント
いつもコメントありがとうございます。 鉛筆の印がついているものには、お返事をさしあげています。
[03/01 P]
[02/21 P]
[02/14 P]
[02/08 P]
[02/01 Rooly]
プロフィール
HN:
こけっこ
性別:
女性
趣味:
パンを焼くこと
自己紹介:
自家製酵母やイーストを使ってパンを焼くのが好き。



バーコード
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Copyright ©   ありがとうのパン 2 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]