忍者ブログ

ありがとうのパン 2

パンを焼くのが趣味です。スイーツを焼くのも好き。とにかく膨らむものが好きです。

カテゴリー「音楽」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嘆きは踊りに

ひっそりと、メリークリスマス。

本当のクリスマスは、
静かで、
ひそやかで、
貧しくて、
弱くて、
でも、ふつふつと喜びにあふれて、
そんな感じだと思います。

この閑散としたブログには
クリスマスって、ある意味、ふさわしい。

日本のクリスマスは、
見事に、パーティ文化に変換されてるね。
それはそれで、新しい文化。

でも、ほんとのクリスマスの意味は、
2000年経った今も、同じように存在します。



リードオルガンのCD

の真似っこがしたくて、
今日は2曲目の
Erbarm dich mein, o Herre Gott
を憐れみ給え、おお、主なる神よ
の前半部分を録音してみました。
若きバッハ先生の作品。


CDの音の真似をしたくて、
演奏者の松原さんというかたの名前を検索してみたら、
いくつか出てきました。
オルガンの音の話は出てこなかったけど、
嘆きを踊りに
というブログに当たりました。
松原さんは手足が動かなくなる難病なのだそうです。
そんな中でオルガンの演奏!?

松原さんのことば。
「まさに、『嘆きは踊りに』との聖書の言葉通りになりました。」

手足が動かなくなる松原さんが、
躍り上がる。
そうなんだね・・・

何かの理由で、人間は弱くなることがあるけど、
その時、今までになかった不思議な力を帯びることが、ある。

このCDは、そんな信仰を録音したものなんだね。

いろんな意味で真似っこは難しいけど、
でも、私なりに、音を探ってみたいです。
PR

Air Bach

なんという美しさ・・・














こけっこのお気に入り










ブログ中に頻繁に出てくる「NS種」というのは、上記にあるナンシー・シルバートン著パンの呼吸が聞こえる で紹介されている発酵種のことです。
この本、中古しかないみたい。残念だなぁ。


ブログ内検索

最新コメント

いつもコメントありがとうございます。 鉛筆の印がついているものには、お返事をさしあげています。
[03/01 P]
[02/21 P]
[02/14 P]
[02/08 P]
[02/01 Rooly]

プロフィール

HN:
こけっこ
性別:
女性
趣味:
パンを焼くこと
自己紹介:
自家製酵母やイーストを使ってパンを焼くのが好き。



バーコード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Copyright ©  -- ありがとうのパン 2 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]