忍者ブログ
Admin / Write / Res
パンを焼くのが趣味です。スイーツを焼くのも好き。とにかく膨らむものが好きです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の朝、ちょっと早めに目が覚めたので、
昨日アップしたロールケーキの、米粉バージョンを作ってみました。

見た目OKな感じでしたが、
夜、七分立てぐらいにしたつもりの生クリームを巻き込んで、一晩。

今日、切ってみましたが、
ケーキ全体がつぶれて、断面がオバQのくちびるみたいになっちゃってました。

生地全体の食感も、小麦粉バージョンに比べるといまいちかなぁ。

生地、クリーム、どっちも40点な感じです。
写真なし。

これから、あれこれ試行錯誤してみたいと思います。

家じゅうの、四角い型になりそうなもののサイズを計っています。


ロールケーキって、1本作れば、
その場にいる人数分に切って食べられるから、
お手軽ですよね~。

ロールケーキって流行っている?
山形ロールケーキめぐりなるものがあるみたいよ。



PR
フワフワ・しっとり! 薄焼きスポンジパーフェクトブック をブックオフで買ってから
数年経っています。

一応本に書いてある通りに焼いてみたことがあったけど、
なぜかしぼんでしまうのでした。
厚い普通のスポンジケーキならうまくいくのに、
どうしてだろう??と思ってたんだけど、
昨日たまたま、ロールケーキの型なるものに出会いました。

いままで、うちにある天板とかで代用していたけど、
いっちょ、ちゃんとしたサイズで焼いてみっか!と思い、
昨日の夜、焼きました。
今回はしぼまずに焼けたぞ。

もしかして、生地と型の比が悪かっただけ??


一晩おいて、今朝、クルクル。
今回は油脂少な目バージョンということで、
ダンナおすすめの、ピーナツバター&ブルーベリージャムです。

生地なんだけど、一応食べられる感じでしたが、
プロはもっとしっとりシルキーな感じに仕上げていると思う。

今度はレシピ変えてみっかな。
家で作れる有名店の生ロールケーキ (タツミムック)
先週半額で買ってあるしね。



 すっかりご無沙汰してしまいました。

冬以降、かなり調子が悪く、
一応普通っぽく日常生活は送っていたものの、
結構ヤバかったです。
冬休み前後は、仕事休ませてもらったりして、
迷惑をかけてしまいました。

ようやく、ナチュラルな私に近い感じになってきたと思います。

粉でなんか作ろう、みたいな気持ちになるようになったのは
2週間ぐらい前からでしょうか。


このブログもすっかり放置してはおりましたが、
でも、マイペースで続けていけたらと思っています。

め~~~~っちゃ久しぶりに、
なかしましほさんのもっちりシフォンさっくりクッキー・・・に載ってる
バナナケーキを作ってみました。

ん~。
ふくらみが、いまいちかもしれないなぁ。
久しぶりだからしゃあないか。

キリリと苦いアイスコーヒーで、味見しました。

まあまあかな?

冷たい牛乳も、合うよね~。
これ、軽い食事のような感じでも食べられて、
大好きです。




先日、米粉でブラウニーを焼いてみたのですが、今日もまた作ってみました。
今回は、生地はまったく同じだけど、薄くしてみました。
先日焼いた米粉バージョンが、さくっとしてて結構好きな感じだったので、
そんなら薄くしたら?と思ったわけです。
薄いということは、生地量も少なくて済むから、テスト試行している段階では、安上がりなわけです。

ブラウニーが載っているのは小さいまな板です。
向こう側の丸い焦げ跡は、石焼ビビンバの鍋でついちゃったもの^^;

ブラウニー、さっくさくな食感です。
私は好きだな~。

今回はリ・ファーヌを使っていますが、本当は菅原さんちの米粉が好きです。
実際には、私は1キロ袋を市内の小売店購入しています。
アマゾンで、1キロ袋も扱ってくれないかしら。
リ・ファーヌより安いし、おいしいですよ。



なお、この下にあった話は、諸事情により削除しました。





職場で使うので、今日はブラウニーをたくさん焼きました。

通常の量の4倍にしました。
ガスオーブンで一気に焼いてみました。

すご~い。時間追加することなく、しっかり焼けています!
電気オーブンだと、こうは行かなかった気がします。

ガスオーブンは予熱がめっちゃ早いのもお気に入り。
焼き菓子の場合は、生地が出来上がってから余熱を始めます。
生地を型に入れ終わる前に予熱完了。
はえぇ~よ!とツッコみます。
私の型入れが遅いのかも。

左下の細長く仕切ったところは、米粉バージョンの生地です。
なので実際は、普通バージョンは3.5倍、米粉バージョンは0.5倍で焼いたことになります。

米粉バージョンは、いったん膨らんだあと、沈んだようです。
何かあるような気がして、半分量にしたんだよね(´・_・`)
そんじゃあ、次回は、少し水分量を減らしてみるとか。
卵白を減らすとか?

ちなみに、今回使った米粉はリファーヌです。
この米粉は、嵩と重さは小麦粉と同じみたいだったけどね。

あとで食べてみよう。

左上に、小さいフライパンみたいなのが見えると思いますが、
これは、道具に残った生地を最後にこそげとって、フライパンで焼いたものです。
時々こうするんですよ。
今回はフライパンを洗うのがめんどくさいので、アルミホイル敷きました。
ちょこっとの生地なので、すぐ焼けちゃいます。
つまり、本体が焼きあがる前に、フライパン生地を食べるのです☆




こけっこのお気に入り

触れると揺らめきます





40歳は、惑う。
脳と心の交差点
こういちろうの雑記帳
kyupinの日記





ブログ中に頻繁に出てくる「NS種」というのは、上記にあるナンシー・シルバートン著パンの呼吸が聞こえる で紹介されている発酵種のことです。
この本、中古しかないみたい。残念だなぁ。


ブログ内検索
最新コメント
いつもコメントありがとうございます。 鉛筆の印がついているものには、お返事をさしあげています。
[03/01 P]
[02/21 P]
[02/14 P]
[02/08 P]
[02/01 Rooly]
プロフィール
HN:
こけっこ
性別:
女性
趣味:
パンを焼くこと
自己紹介:
自家製酵母やイーストを使ってパンを焼くのが好き。



バーコード
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Copyright ©   ありがとうのパン 2 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]