忍者ブログ

ありがとうのパン 2

パンを焼くのが趣味です。スイーツを焼くのも好き。とにかく膨らむものが好きです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつものパンを鍋で焼く

酵母から遠ざかっている私。今回もイースト使用です。

国産小麦粉JPとはるゆたかブレンドを合わせて470g
水 300g
砂糖 10g
サフ 小さじ1強
塩 7g強
バター 25gぐらい
グリーンレーズン 80g お湯で戻しておく

前に書いた冬のパン生地の作り方で、捏ね上げ温度23度ぐらいに仕上げ、こたつで醗酵開始。

上記の生地を二つに分割し、一つは丸く成形してそのまま醗酵・一つは楕円に成形してかごで醗酵。
丸い方は、醗酵が進むうちに下の方から表面がキレ始めた。成形がイカンのだと思います。

両方とも無水鍋で焼きました。

P1110831.JPG丸いほうがこれ。
よく見えないと思いますが、焼く前から切れていたところから割れてしまいました。
醗酵も、まだ若かったのかなぁ?









P1110826.JPG次に楕円を焼きました。
こっちは醗酵もぴったり。だけど、1個目を焼いている間に鍋の底が相当熱くなっていたようで、ちょっとコゲ気味。グリーンレーズンが真っ黒になってしまってる。

丸いほうを食べてみましたが、柔らかく、ふんわりとしておいしかった。クラストがちょうどよい具合に焼けたしね。
断面画像を撮っていませんが、いい具合だったし、割れちゃったのは成形の問題が大きかったかも。

鍋焼きパンは、焼き加減も難しいですが、成形・醗酵の見極めなどもごまかしが効かないなあと思います。
でも、余熱も早いし、電気オーブンより光熱費が安いだろうなあと思うし。

この週末、いくつかのことに挑戦してみました。
昨日はチャレンジホビー めざせ!あこがれのパティシエ (趣味工房シリーズ) に載っているマカロンに挑戦しました。2年前にNHKで放送していたやつで、具合悪かったから横になりながら番組みたんだよね。いつか作ろうと思って2年も経ってしまいました。録画してたはずの番組も、消去されてて、な~い。本はあるので、そっちでなんとかしましょ~。
・・・やはりうわさに違わずうまくいきませんでした。材料がおいしいものばかりですから、食べられないものではなかったけど、かっこうが悪すぎたと思います。
表面はひび割れ。上にまったく膨らまない。ピエはゼロ。
固めのダックワーズみたいになってたな。

今日は大好きなカヌレを食べたくて、もっと知りたいお菓子作りのなぜ?がわかる本に載ってる、カヌレに似ているという「カヌレ風プティ・ファール」に挑戦しました。オーブンの中で倍以上に膨らみましたが、焼きあがるころにはしぼんでる。カヌレって中は蜂の巣状の気泡が入ってるよね。気泡は全部つぶれてしまっていました。これも、材料がおいしいものばっかりなので、おいしかったけど、でも失敗でしょうな。
パンと違った繊細さが求められるなぁ。


P1110836.JPGもう一つの挑戦。こっちは、ネット上でちょっと小耳にはさんだお料理で「ヤンソンの誘惑」というグラタンっぽいのを作ってみました。味付けはなし。アンチョビの塩気で十分のようです。こういうのだったら私も作れるね。
こちらは大成功。ペロリと食べちゃいました。んでも、次回は生クリームを減らそうと思います。

ちなみに、マカロン・プティ・ファール・ヤンソンの誘惑の3つを作ると、卵黄・卵白・生クリームがいい具合に消費できました。めでたし。
 
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

焼き加減が問題

こけっこ様
オーブンと鍋で、やはり仕上がりが違うのですね。
食べ比べも楽しいのでは? マカロン、難しいらしいですね。
プティ・ファール? なんかおいしそう。
ヤンソンの誘惑? よくわかんないけどやはりおいしいのでしょうね。
いいこと聞きました。卵を分けて使うものって、
残りもの処理に困るんですよね。これならよさそう。
シューとシフォンをセットにするみたいに便利です
(どちらも好きだけど、全部作ったあとは疲れるかも)。
  • from Rooly :
  • URL :
  • 2012/02/20 (23:19) :
  • Edit :
  • Res

Re:焼き加減が問題

>オーブンと鍋で、やはり仕上がりが違うのですね。

そうなんです。よしあしですが、電気代考えると鍋の勝ちかな?

>シューとシフォンをセットにするみたいに便利です

両方ともお気軽にってわけにはいかないから、ちょっと大変でしょうかねぇ。
私は、卵白はよく冷凍にしています。卵黄はゴムみたいになっちゃって、だめだったような。
  • from こけっこ :
  • 2012/02/24 (21:14)

無題

こんばんは!
実は最近気づいたのですけど我が家にも無水鍋らしきものがあったのでいつかパンを焼いてみたいと思っています。焼き加減や発酵の見極めなど難しそうですね。やっぱり何度も焼いてコツを覚えないとだめなのでしょうね。
私は細かいことが苦手なのできっとマカロンは作れないだろうなぁと挑戦したことがありません(^_^;)
「ヤンソンの誘惑」名前も何だか可愛くておいしそう(^^)
アンチョビ好きなので私も作ってみたいな♪
バナナケーキもとってもおいしそう!私もブログにもう載せなくてもいいかなぁと思うのですが他に何も焼かずこればかり焼いているのでヘビロテでブログにアップしています(^_^;)
  • from ふぁんふぁん :
  • 2012/02/23 (23:33) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

>実は最近気づいたのですけど我が家にも無水鍋らしきものがあったのでいつかパンを焼いてみたいと思っています。

おや、それは嬉しい発見!うちにある鍋は無水鍋(R)ではなく、類似品?です。でもとても便利ですよ。関係ないけど、黒豆もおいしく煮えました♡

焼き加減や発酵の見極めなど難しそうですね。やっぱり何度も焼いてコツを覚えないとだめなのでしょうね。

生地を入れたら下火オンリーになるので、上にかぶせる鍋をしっかり余熱するのがポイントの一つかなぁと思っています。

>「ヤンソンの誘惑」名前も何だか可愛くておいしそう(^^)
>アンチョビ好きなので私も作ってみたいな♪

私にもできたんだから、ふぁんふぁんさんならきっとものすご~くおいしくできますよ!

バナナケーキ、何度も焼きたいレシピですよね。わかります!私も、熟れたバナナに出会ったらまた焼きます☆
  • from こけっこ :
  • 2012/02/24 (21:24)

こけっこのお気に入り










ブログ中に頻繁に出てくる「NS種」というのは、上記にあるナンシー・シルバートン著パンの呼吸が聞こえる で紹介されている発酵種のことです。
この本、中古しかないみたい。残念だなぁ。


ブログ内検索

最新コメント

いつもコメントありがとうございます。 鉛筆の印がついているものには、お返事をさしあげています。
[03/01 P]
[02/21 P]
[02/14 P]
[02/08 P]
[02/01 Rooly]

プロフィール

HN:
こけっこ
性別:
女性
趣味:
パンを焼くこと
自己紹介:
自家製酵母やイーストを使ってパンを焼くのが好き。



バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright ©  -- ありがとうのパン 2 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]