忍者ブログ
Admin / Write / Res
パンを焼くのが趣味です。スイーツを焼くのも好き。とにかく膨らむものが好きです。
[502]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [490]  [488
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1110414.JPGいただきもののちりめん山椒でご飯。京都の食べ物のようです。
たきたてご飯にぴったり。
なんてお上品なお味なんでしょう。薄味で、でも山椒がぴりりときいています。

東北には、こういうのはないような気がする。東北の食べ物は、もっと味が濃くて、こってりしているような気がするなぁ。





先日作ろうとしてうまくいかなかったドゥフテンブロート。今回こそ作ってやる!!ってことで。
例によって、粉はあるもので代用ね。レジャンデールとアーレファイン。
あと、表面に塗る卵白は省略。

P1110373.JPGをいをい、かりん、じゃまするなよ~~

このパンも、発酵時間は短いです。あっという間に焼きあがっちゃう感じ。








P1110394.JPG
だんめ~~ん。
なんだ!?めだまおやじ??

焼き立てをスライスして、全部食べちゃった。
クラストさくさく、クラムはしっとりフンワリ、おいしかった~~
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
いろいろと
こけっこ様
ちりめん山椒でご飯もいいですよね。
そろそろ新米の季節ですが、今年は
素直に喜べないところがつらい。

ドゥフテンっていうのも街の名前でしょうか? 表面に塗るといえば卵黄のことが多いけど、
卵白というケースもあるんですね。おいしそうです。
Rooly URL 2011/09/13(Tue)10:04 編集
Re:いろいろと
>そろそろ新米の季節ですが、今年は
>素直に喜べないところがつらい。

ほんとに困ったことですね。
山形県産の新米も収穫が行われていますが、収穫前・収穫後に線量の検査をし、OKが出てから出荷するということで、今年は新米を味わうのはいつもよりも遅くなりそうです。
福島県産の米は一体どうなってしまうのでしょう。米だけじゃないけど。

>ドゥフテンっていうのも街の名前でしょうか?

ん~っと、「ドゥフテン」というのは、「香り」みたいな意味のようです。香りパンとでも言ったところかな?キャラウェイシードの香りでもあり、サワー種の香りでもあり。でも、キャラウェイシードが一番効いています。

>表面に塗るといえば卵黄のことが多いけど、
>卵白というケースもあるんですね。

そうなんです。といいつつ、私は卵白を塗るのはいつも省略するんです。いつか塗ってみようかな?
こけっこ   2011/09/15(Tue)20:53
無題
目玉親父~
楽しくて良いよ~。
皮と中の食感 両方楽しめるのも良いね!
私も本を読み返してみようっと。
URL 2011/09/13(Tue)12:31 編集
Re:無題
>楽しくて良いよ~。

ありがとさんです♪

>皮と中の食感 両方楽しめるのも良いね!

そうなんですよ。どっちもとてもおいしい♪
ちかごろ、節電のためにオーブンで焼くときには銅板を入れています。で、設定温度をいつもより低めにするの。今回のも、220℃ぐらいで焼きましたが、十分だと思いました。
こけっこ   2011/09/15(Tue)20:54
こけっこのお気に入り

触れると揺らめきます





40歳は、惑う。
脳と心の交差点
こういちろうの雑記帳
kyupinの日記





ブログ中に頻繁に出てくる「NS種」というのは、上記にあるナンシー・シルバートン著パンの呼吸が聞こえる で紹介されている発酵種のことです。
この本、中古しかないみたい。残念だなぁ。


ブログ内検索
最新コメント
いつもコメントありがとうございます。 鉛筆の印がついているものには、お返事をさしあげています。
[03/01 P]
[02/21 P]
[02/14 P]
[02/08 P]
[02/01 Rooly]
プロフィール
HN:
こけっこ
性別:
女性
趣味:
パンを焼くこと
自己紹介:
自家製酵母やイーストを使ってパンを焼くのが好き。



バーコード
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Copyright ©   ありがとうのパン 2 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]