忍者ブログ
Admin / Write / Res
パンを焼くのが趣味です。スイーツを焼くのも好き。とにかく膨らむものが好きです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんか用事があるそうで、このクソ暑い山形に母が来ることになりました。
「あっづい山形さなんか、行ぎでぐねぇんだげんどぉ~」という母に、「ンだごんたらぁ、いいどごさ連れでっでやっからぁ~」と申しておりました。「いいどこ」ってのは、焼き菓子しょかんのこと。母は焼き菓子が好きなのよ。

母が来る日が迫ってきて、一応と思い、お店のHPを確かめたら・・・8月9日までお休みですってぇぇぇ!!
お店に行ってみたら、確かに「お休みします、ごめんなさい」との貼り紙が。
母にそれを伝えると、「なんでぇ!?信じられない!このあだしが行ぐってのに、休んでだめぇ!!」と、理不尽な不満を申しておりました^^;
お店が開いたら私がお菓子を買っておくことにして、今回は母をなだめるために?、シュトレンでも焼こうかと思いました。
林弘子さんのブログに、お菓子風シュトレンってのがあったので、それを作ってみました。が、時間があまりないので、イーストで発酵種を作っちゃった。林さんが聞いたら、怒るよね?こんなの、邪道だよね?ごめんなさ~~~~~い。

P1090562.JPG切らずにか~ちゃんに渡したので断面はないんですが、私に用ちっちゃく取り分けて焼いたのを食べてみたんです。
ん。確かに、お菓子風!甘くて、さっくりした食感です。ほろっと崩れる感じで、薄く切ろうとしたら、崩れてちょいと切りにくいかもしれません。少し時間を置くと、しっとりしてくるかもしれないですけどね。
林さんの発酵種を使ったものだったら、違う風味になっているのかもしれないです、というか、きっとそうです。

でもとにかく、焼き菓子を食べたかったか~ちゃんのためには、よい感じのを焼けたんじゃないかな~。
今年の山形はまだ梅雨も明けていなくて、それほど暑さが厳しくはないんですが、か~ちゃんは「あっづい、あっづい」を連発しておりました・・・


49ecb316.jpeg画像はミヤマリンドウ@月山。
月山に咲く高山植物の中で、だ~~いすきな花のうちの一つです。
色がどうもきれいに撮れていません。これでも修正したんですが・・・
本当はほんとにきれいな色なんですよ。透明なはずないけど、私には「透明感がある」ように感じられます。





P1090591.JPGちなみにこちらは、愛用の登山靴。
登山の途中で、靴底のラバーがきっれぇ~にはがれてしまいました(汗
実は、片方は登る前からはがれていて、接着剤で何度もくっつけて使っていました。3回ぐらい繰り返したかな。
だけどなぜか今回は、くっつけたところも含めて、両足とも全部はがれてしまったんですわ。

確かに、もう何年も履いた靴だけどさ~。

あ~どうしましょ。このテの靴って高いのよ。
実は先日、掃除機が壊れました。ドライヤーも壊れました。
春にも立て続けに家電が壊れたんですが、夏にもやっぱりキタか~って感じです。

とりあえず、強力接着剤買ってきます!!
PR
ベルギーワッフルがだいすきなのよ、私。
ワッフルといってもいろんなタイプがありますね。
軽くてサクサクしたの、好き。これはあったかいまま食べるか、焼き戻して食べるかにします。この本に載ってるやつがだいすきで、もう何度も作っています。NS種を使って発酵させるやつ。
今回作ったのも、NS種を使っていますが、軽いタイプではなくて、焼き菓子みたいなやつ。強力粉かそれに近いぐらいの粉で、バターをたくさん入れます。こっちは冷めてから食べたほうがおいしいです。
捏ね上げ温度、高くならないように注意しましたが、大丈夫だったかなぁ?バターが溶け出さないから大丈夫だろうと思ったんですが、発酵させているうちに、なぜか水分が分離してきました。まあいいや~焼いちゃえ。

P1090543.JPGこんなのができました♪
ん~。
バターは普通の無塩バターを使っているのに、なぜか発酵バターを使ったときのような風味を感じます。発酵種が作り出した風味だろうね。イーストだとこうはならないです。この風味がいい感じ☆

それから、結構たくさんいれたはずのパールシュガー、ほとんど見当たりません。きっと分離してた水分に、パールシュガーが溶け出していたに違いありません。ときどきこりっと歯に当たるあの食感が楽しいのにな~。
イーストだと、こういうこともないです。発酵時間が短いからでしょうか。

次回は、パールシュガーは焼く直前に入れることにしようっと。


バセ眼の眼瞼後退がひどくなってきました。
特に右だな。突出も右のほうがひどい。
ふと気づいたら、右目がよくみえないんだよね。あれぇ?と思って見え方をいろいろ観察しみていたら、わかりました。右の眼鏡、レンズの内側が小さい傷で真っ白になっています。突出のせいで目と眼鏡の距離が縮まり、まつ毛がレンズをカリカリとひっかきまくった結果のようです。
この場合、どうしようかなぁ?眼鏡屋さんで眼鏡と目との距離を遠くしてもらうってことは可能でしょうか。
それともまつげを短く切っちゃう?そのほうが安上がりだね^^;
だけど、傷ついたレンズだけは交換するしかないよねぇ。
目がとても疲れるんだけど、バセ眼のせいもあるでしょうが、このレンズのせいってこともあるかもしれませんな~。
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ
もとレシピはパンの呼吸が聞こえるに載ってるワッフルなんですが、発酵するのが待ちきれないので、レシピどおりの配合の他に、サフをばさっと入れて、オーブンの発酵機能でさっさと発酵させちゃった。

P1090307.JPGほれ、さっさとできちゃったよ。
これに、お好みのソースやジャムなどをつけて食べれば、サクサク&もちもちのおいしいスィーツの出来上がり~。
お気軽にできちゃうから、ほんとうにラクチン。
お子さんの軽食にも、おばちゃんのおやつにも、ぴったりですよん。


今日、ヘルシオが戻ってきました。
2度目の修理は無料でしてくれました。なんでも、2度目の故障は、原因がわからないとのことで、原因になってる可能性のある部品をことごとく交換してくれたそうな。
それって、シャープとしては損だったでしょうね。私としては、トクだったのではないでしょうか。
いろいろなものが使えなくなっている中で起こった故障でしたが、結果的にはトクだった・・・ということにしたいと思います。

シャープさま、ありがとうございました~

今日は朝から屋根のペンキ塗りをしてもらいました。職人さんがずっと屋根の上を歩き回るので、どったんばったんとにぎやかでしたが、お昼から雨が降って、途中でいったんおしまい。
ペンキ塗りは前から予約していて、キャンセルするとキャンセル料をとられちゃうので、とにかく決行したというわけですが、ヘルシオの修理費が2度目はかからなかったので、ちょっとほっとしました。
この本に載ってるイングリッシュマフィン。ふつ~のマフィンじゃありませんわよ。ナッツだのライ麦だのがタップリ入ってる。本にも書いてあるとおり、ものすごく食べがいのあるマフィンなのラ~

生地はもんのすご~く緩いです。エイドを使うけど、ドゥフックじゃなく、パドルを装着。
実は生地に水を入れ忘れていました。が、それでもものすごく緩いので、入れ忘れの事実に最後まで気づかないところでした。
忘れていた水をでぇ~~んと注ぎ込んで、むりやり生地にねじ込む。でもかなり緩いのであっさりと混ざってくれました。いいのか、これで!?

イングリッシュマフィンの型に一個ずつ入れるのって・・・今回は面倒なので、ボロオーブンに附属の角型に一P1090175.JPG気に生地を流し込んじゃった。で、ボロオーブンで一気に焼く。
あとで切り分ければいいじゃん?という、オキラクな発想。

中をフォークで割って、バターをはさんで食べる。
こうばしい!う~~~んまい!

ダンナはバター・いちごジャムをはさむのがお気に入り。
私はバターオンリーがスキ。

形はなにこれ?なイングリッシュマフィンですが、大いに気に入っております☆


ところで、ヘルシオ、昨日修理してもらいました。
ン万円、飛びました・・・
でも、買うより安いということで、納得することにしました。

床下のシロアリ駆除でン十万円、そのほか車の税金、学会の会費の支払いなど、いろいろ重なり、給料など吹けば実際飛んでいくものなんだと実感しております(涙

悪いことばかり数えても気が滅入るので、よいことも思い出そう!
不思議にzopfに行けたこと!これは大きい。
眼の治療をしてもらえたこともよいこと。信頼できるお医者さんとの出会い、これはありがたい。
先日のこけ印のデキはとてもよかった~~♪
同じNS種で、久しぶりにこけまんを作りました。

作り方は簡単。
薄力粉 60
NS種 30
卵   40
砂糖  14
溶かしバター 14
牛乳  44
塩・バニラ 少々
上記を混ぜて発酵させておく。
早い話が、酵母で膨らませるように細工したホットケーキの生地みたいなものを作って発酵させ、熱したたこ焼き器に流し込む。固めに炊いた具(今回はカスタードクリーム)をすぐに落とし、あとはたこ焼きを焼くように焼き上げるぅ~♪

P1090019.JPGどじゃ!

丸っこくてぇ、きゃわゆいんですよ~♪








P1090020.JPG中はこう!
カスタードと生地の色がおんなじで、どこがどうなってんだか、よくわかんないかも(汗

手でつまんでぱくっと食べちゃう!これが楽しいんですよん。

お手軽に考えるなら、発酵させず、BPでも入れた生地で作ってもいいわけです。


こけまんについて補足説明しますねん。
上記の記事だけじゃ、なにそれ?って感じですもんね、すみません。
山形では、寒い季節になると、スーパーの駐車場の片隅なんかに、「あじまん」っていうお店ができます。全国的には、大判焼きとか、回転焼きとかでしょうか?そんな名前で呼ばれているブッタイありますよね、あれの商品名が「あじまん」なの。山形では、大判焼きっていうと、なにそれ?って思う方が少なくないでしょうね。あじまんといえば、すぐに通じます♪

私なりにあじまんのまねっこをしたのが、今回の「こけまん」です。はじめは「あじまんもどき」とか呼んでいたんですが、長いのでこけまんにしちゃった。

生地は、ホットケーキよりもかなり緩く、クレープ生地ぐらいにしてますよん。

あ~また熱出てきた・・・
Pさまのご両親、熱引いたかしらん。
こけっこのお気に入り

触れると揺らめきます





40歳は、惑う。
脳と心の交差点
こういちろうの雑記帳
kyupinの日記





ブログ中に頻繁に出てくる「NS種」というのは、上記にあるナンシー・シルバートン著パンの呼吸が聞こえる で紹介されている発酵種のことです。
この本、中古しかないみたい。残念だなぁ。


ブログ内検索
最新コメント
いつもコメントありがとうございます。 鉛筆の印がついているものには、お返事をさしあげています。
[03/01 P]
[02/21 P]
[02/14 P]
[02/08 P]
[02/01 Rooly]
プロフィール
HN:
こけっこ
性別:
女性
趣味:
パンを焼くこと
自己紹介:
自家製酵母やイーストを使ってパンを焼くのが好き。



バーコード
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Copyright ©   ありがとうのパン 2 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]